新小岩インプラントHOME
当院について インプラント 当院が選ばれる8つのポイント 施術方法のバリエーション お支払い方法 医療控除について インプラントQ&A スタッフ紹介 診療相談
 
当院について
 
インプラント IMPLANT
 
当院が選ばれる8つのポイント
 
施術方法のバリエーション
 
お支払い方法
 
医療控除について
 
インプラントQ&A
 
スタッフ紹介
 
診療相談


 
新小岩インプラントHOME > 治療の流れ
 

インプラントについて

健康は健全な食生活から!咬むことで精神力や思考力も活性化します!質の高い生活のために!
インプラントにすることにより義歯やブリッジよりも歯ごたえのある美味しい食事ができます。
食事のたびに取り外して清掃するといった、義歯の煩わしさから解放されます。
食事がおいしくなり、毎日が楽しくなります。
 
 
チタンは人工関節などにも使用される生体親和性の高い金属です。大きな利点として周りの歯を削らず
に治すことが出来ます。エナメル質は体の中で一番硬い組織です。歯を削ると二度と戻ってきません。
従来のBrだと健康な歯質を削る必要があります。歯牙がそれぞれの負担をしますので噛む力のバランス
がよくなります。結果的に予防歯科として価値の高いものとなります。
 


インプラント治療のメリット

1. よく噛める
インプラントの噛む力は、天然の歯と同じです。硬い食べ物も、何の問題もなく噛めます。

2. 見た目が天然歯と同じ
人工の歯を入れてるということが、まったくわかりません。

3. 天然歯を守る
インプラントはそれ自身がよく仕事をする(噛むという仕事)ので、周りの歯の負担を大幅に減らす。
そのため、隣り合わせた歯に負担をかけないので、長期的にみて安心、長持ち。

4. ブリッジのように歯を削る必要がない
歯を削らないで済むということは、歯の寿命が大幅に伸びることを意味します。

5. 取り外しの入れ歯のようなわずらわしさから開放される
取り外しの入れ歯は、手入れも煩雑で、違和感もあり、噛む力もあまり出ませんが、
イ ンプ ラントはご自分の歯と全く同じような感覚で噛め、手入れのわずらわしさはありません。

6. 笑顔が増える
食事をすることが楽しくなり、ご家族やご友人との会話が楽しくなります。
毎日の生活にも活気が出て、人生が楽しく前向きになります。


インプラント治療の流れ

STEP1 診査・診断
一般的なお口の中の診査(虫歯や歯周病)やデジタルレントゲンによる診査、かみ合わせ、
お体の状態を診査します。

STEP2 精密な検査
インプラント治療に必要な検査を綿密に行います。歯科用CTを用いてインプラントを植立する部位の
骨の量が十分にあるか、骨の質は適切かを検査します。その他、モニターを用いて全身的な疾患が
ないかを調べ、かみ合わせや周囲の歯の状態はどうかなど、必要な検査を行います。

STEP3 治療・手術計画の説明
STEP1、STEP2の診断に基づき、それぞれの患者様にあった治療計画をたてます。皆様のご希望と
我々専門的な見解を踏まえて、治療の概要から最終的な上部構造が入るまで、また、定期健診に
いたる経過や治療期間、治療費用に関してご説明します。

STEP4 インプラント手術
実際の手術は、粘膜を少し開き、インプラントを植立するための穴を開けます。そしてインプラント体を
その穴に植立して粘膜を縫合します。この間の処置は静脈内鎮静(麻酔)下で行われますので、
手術中の痛みや不安感はありません。

STEP5 治癒期間
手術後は、インプラントが顎の骨にしっかり結合するまで、3ヶ月程度の治癒期間をおきます。
手術時の状況によりますが、早い方であれば1.5ヶ月程度,長い方で4ヶ月程度の期間となります。
この間は、仮の歯を使用していただきますので、歯がなくなる心配はありません。

STEP6 上部構造の装着
インプラントと顎の骨の間に十分な結合が得られたら、インプラント部の型取りをします。
その後、それぞれのインプラントに合わせて精密に制作された上部構造がとりつけられます。
このあとは計画的なメインテナンスへ移行します。

STEP7 定期検査
上部構造を装着するとインプラント治療は終了になります。治療後は、装着したインプラントを長期に
わたって機能させるために、また、他の歯を悪くしないためにも定期的な検診とホームケアを
心がけていただきたいと思います。

ここでは部分的に失われた歯をインプラントによって治療する1例を示しましたが、広い範囲にわたって
歯が失われた部位に複数のインプラントを植立する治療方法や、総入れ歯の方でも1日で固定式の
歯を装着して噛めるようになる治療方法がありますので、何でもお気軽にご相談ください。


このような状態の方に是非インプラントをお勧めします!

・義歯でよく噛み切れない方
義歯部分をインプラントにすることで、元の歯とほぼ同じ力で噛み砕くことが可能です!(義歯の咀嚼力
では残念ながら、天然歯やインプラントのわずか20〜40%の咀嚼力しか得ることができません…。)
硬いせんべいやたくあんも、しっかりと噛めるようになり、想像以上の噛み応えになって良かった!!
と実感される方が 非常に多いです!

・義歯が合わず、痛い方
着脱式の義歯とは異なり、インプラントは固定式の為、義歯のように歯肉にこすれる・食い込む痛みから
解放されます! しかも義歯よりもしっかりと噛めます!また、総義歯の場合であっても、強力な磁石付き
のインプラント数本と磁石つき義歯を使用すると、強力な磁力で義歯がしっかり吸着して、それまでの
総義歯とは全く別物のようにしっかりと噛めるようになります!

・部分義歯の留め金が気になる方
留め金が審美的に気になる場合、インプラントにすることで、義歯も留め金もなくなります!また、留め金
による自分の歯へのダメージからも解放されます!これらが改善される上に、インプラントによって
咀嚼力が著しく向上し、一挙両得と言えます!

・ブリッジの調子が良くない方
ブリッジの支台歯にぐらつき・破損がある場合、欠損部をインプラントにすると欠損部でしっかりと
噛めるようになり、しかも支台歯への過度の負担から解放されます!残っている自分の歯(天然歯)の
保護のためにもインプラントは非常に効果的です!!

その他、患者様の口腔内状況に応じて、当院にて個別にインプラント相談・設計案の説明を随時行って
おります。 なお、相談料は無料です。(レントゲン費用は別途いただきます。) 皆様・お知り合いの方で
少しでもインプラントに関心のある方は、お気軽に当院にいらして下さい。      
スタッフ一同、心よりお待ちしております。


当院が選ばれる8つのポイント

1. インプラントの種類
当院では、ノーベルバイオケア社のブローネマルクインプラントとリプレイスセレクトインプラントを使用しています。現在日本には約40種類のインプラントが存在しますが、それぞれ理論や特性、治療法、安全性は異なります。ブローネマルクシステムによるオッセオインテグレーテッド・インプラントは1952年スウェーデンのペル・イングヴァール・ブローネマルク博士が、チタンと骨が完全に結合することを偶然
発見したことから生まれたものです。博士はその後13年間、綿密な基礎実験と動物実験を重ね、チタンがある一定の条件で骨に埋入された場合、チタンに対する骨の拒否反応は全くといってよいほど起こらず、そればかりかチタンの表面を覆う酸素の膜を通して強い結合が生まれることを確信しました。そして1965年、初めて人工歯根としての臨床応用をスタートし、以来、最も信頼性の高い歯科インプラントとして
世界中で使用されています。また、ブローネマルクインプラントの世界的成功の傍ら、その実績に安住することなく、改良に改良を重ね開発されたのが、リプレイスセレクトインプラントです。特徴はブローネマルクと同じく、スクリュータイプのインプラントですが、ブローネマルクインプラントよりもコンパクトにできています。顎骨(あご骨)の大きな西洋人にはブローネマルクインプラントは適していますが、顎骨の小さな日本人には、症例が限られ、なかなか難しい面もありました。しかし、このインプラントなら、ほとんどの方に適応できると思います。また、先細り形態になっているため、インプラントを埋入する場所も、理想に近いところに入れることができます。補綴(手術後、インプラント本体の上に人工の歯を作ること)のバリエーションもそろっており、他のインプラントと比べ、より美しい仕上がりを期待することができます。

2. 安心の5年保証

当院では、定期的なメンテナンスにご協力いただいた患者様に対し、インプラントを5年間保証いたします。
インプラントの効果を最大限に、また長期間安定した状態を維持するために、必ず定期メンテナンスをお受けになってください。噛み合わせや歯周病のチェックを行い、症状によっては適切な処置をすることで、インプラントだけでなくお口全体の健康も保つことができます。

3. インプラント認証医による安全な治療
患者様には、インプラント認証医による安全な治療をご提供致します。

4. 無痛治療(静脈内鎮静法)
当院では、全く痛くなく、怖くもなく、何ら不安も感じず、快適で、そして安全なインプラント手術を受けていただくために、無痛治療(静脈内鎮静法)を行っております。静脈内鎮静法とは、腕に点滴をしながら鎮静剤を投与し、ややボーッとして眠くなる状態を作る方法のことです。治療中の不安や緊張を軽減させる方法の一つで、全身疾患をお持ちの方や緊張の強い方の歯科治療においては大変有効です。
治療中は、まるで半分眠ったように、うつらうつらとした状態になります。感じ方は人それぞれですが、お酒を飲んでほろ酔い加減のような、うたた寝をしているような感覚です。ただ、全身麻酔とは違って、意識が完全になくなることはありません。「お口を開けてください」といったこちらからのお願いにも応じることができ、会話をすることも可能です。治療中の記憶がない場合もありますが、治療後にゆっくり体を休めることで意識は次第に明瞭になってきますので心配はいりません。

5. デンタルCTの完備
CT=computed tomography(コンピューター断層撮影)
みなさんはCTスキャンと言えば、大学病院や総合病院にある大きな装置を連想されるでしょう?
近年の歯科治療も治療技術の進歩と共に、より精密に正確で高度な診査、診断、治療を求められるようになりました。しかし、現状でCT撮影ができる場所のほとんどが大学病院、総合病院まで行って撮影しなければならない現状があります。
当院では歯科に特化した歯科用CTを導入することにより、かかりつけの歯科医院で即座にCT撮影、解析、診断(通常、総合病院などにCT撮影に行くと約1、2週間くらいの期間が掛かってしまいますが)が可能です。歯科用CTスキャンはコンピュータを駆使したデータ処理と画像の再構成で、断層写真を得ることができる装置です。
主に、インプラント治療や親知らずの抜歯、歯周病治療などの治療に用いられます。3次元の高画質画像を用いることで、断層方式パノラマ X 線写真や口内法 X 線撮影法では判別できない、痛みや症状の原因の究明に役立ちます。
当院では患者様により最良、安全にインプラント治療を受けて頂く為に、全国でも数少ない最新鋭の歯科用CTスキャンの導入、オペ室の完備をすることで、従来の診断より高度な診査、診断のもとに患者様に安全にインプラント治療を受けて頂く事を可能にしています。また、他院にてインプラント治療が難しいと言われた方も一度ご相談ください。
 


6. インフォームドコンセント(説明と同意)の徹底
当院では、インプラント治療の施術方法やメリット、デメリット、お支払いプランなどを十分にご説明し、
患者様にしっかりと心から安心、ご納得していただいてから治療を始めるように努めております。
患者様に心から安心、ご納得いただけるまで十分なカウンセリングを行い、患者様のインプラント治療に対する理解を深めます。
治療に関するご質問はもちろん、お支払いプランまで充分な時間をもって対応しておりますので、クレジットのご相談もお気軽にどうぞ。

7. 事前見積書の作成
インプラント治療は、使用するインプラントの本数や種類、装着する人工歯の種類、症例の難易度に よって費用が異なります。当院では、事前にきちんとしたお見積り、治療プランを作成いたしますので、 安心です。

8. メインテナンスは安心の担当歯科衛生士制
当院では、1人の患者様に1人の歯科衛生士を担当させていただいております。私たちは患者様とともにお口の成長を健康のまま見守るために、そしてお口の健康を虫歯や歯周病からお守りするために、お互い二人三脚で健康であることの喜びを共有するために担当歯科衛生士制を採用しております。